Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ソムタイムス

たまにはゆっくりしよう

エアコンのリモコンを持ってきて
使おうと思ったら、どこ押しても反応なし…

 

の場合、故障して修理かな? と思う前に実は
試してほしいことがいくつかある。

 

今回はリモコンが動かないときについて調べてみた。

 

動かないとき

リモコンが反応しないときは以下の点を確認してほしい。

どういう順番でもいいが、一応確認しやすいところから並べているつもりだ。

電池交換

まず最初に確認してほしいところがこの電池だ。

「なんだ、そんなことか」

と思った?

僕もそうだったから。調べていてこれをみたときは拍子抜けしてしまった。

そんなあっさり解決できるのか、と。

 

でも、意外とこの電池が切れているのは見落とされがちだそう。

 

よくあるパターンとしては、使わないけど電池を抜くのを忘れて
そのままになってしまった、というのだろうか…

 

液晶が移っていてもなぜかリモコンが作動しないことも場合によってはある。

電池を新品のに取り替えるだけで直ることがある。

交換する際は1本だけ、とけちけちせずに2本とも新品のものにしよう。
片方だけだとうまく作動しない。

 

電池は安いものなので、あらかじめ予備として買っておけばいい。

リモコンに必要なのってたいがい単四の電池なんやけど、これが
いざというときにないんだなー…

リモコンでなくても、他の機械で電池切れを起こしても同じように使えるからだ。

 

ちなみにあの充電ができる「エネループ」では多少動作がうまく
いかないこともある。

 

そこで、アルカリ性の電池に交換することがすすめられている。

 

僕が家のリモコンでエネループ使ったときは、なんら不具合はなかったので
そんなに気にすることではないと思うが。

 

まためったにないケースだとは思うが、電池が液漏れしていることもある。

その場合は、もれた部分をアルコールでふきとってきれいにしてから新しい電池
と取り替えること。

メーカーが推奨しているように、電池はアルカリ性のものにしておこう!

リセット

電池のほかにも、リモコンのリセットボタンを押して
解決することもある。

「リセット」と書かれたボタンを探して押す。

 

このボタンは極端に小さいため、手で押すことはできない。 

 

そのため、ボールペンの先など細いもので押して、リセットしてみよう。
つまようじでもOKだ。

メーカーによって 数秒押し続けないといけないものも中にはある。

のでちょっと押して反応しないときでも、もう一回時間を長くしてみるといい。

 

発光

リモコンが正常な状態だと、電源ボタンを押したときにリモコンの先のセンサー 

が一瞬光る。

こうならないと、故障のサイン。

 

この発光、実は肉眼で確認できない。なぜなら赤外線だから。

 

ルパンがよく使う赤外線をみるメガネがあるとさっと確認
できるが…まあ、そんな人は多くないはずだ(笑)

手っ取り早いのはみんな大好きスマートフォン!

カメラ越しに確認するようにしよう。

 

ちなみにiphoneユーザーだと、インカメラでないと確認できない。
(自撮り用…)

 

カメラ越しに光ったら、そのリモコンは故障ではないと確認できる。

 

リモコンロック

お使いのリモコンの中には、ロック機能がついているものもある。

なぜか、液晶に今までみたことのないマークがついていたら
それがロック機能かもしれない。

 

もしかしたら、あなたの使っているそのリモコンにはどこかを押せば
ロックがかかる仕組みがあるかもしれない。

一度このロック機能がないかを確認し、解除するときはお手持ちの説明書で確認しよう。

 

チャンネル

これまた、ロック同様にリモコンによりけりなのだが…

 

同じ部屋に何台かエアコンある、という特殊な環境のとき
いつも使っているリモコンの「チャンネル」が切り替わって
いることがある。

 

そのため動かしたいエアコンが動かないこともある。

 

この合わせ方も、取扱説明書を見て対応されたし。

 

それにしても、エアコンが何台もあるっていうのは相当の
豪邸だとお見受けする…

 

と、ここまでリモコンの故障を疑うさいの点検の方法をいくつか示してきた。

 

以上の方法で動けばいいのだが、反応しないときは

 

  • 本体
  • 室内

の、いずれかに問題があることになる。

このどちらかに反応しない原因があるのだろう。

スポンサーリンク

エアコン本体

そんなことはないと思いたいが、エアコン本体が故障していないかという確認も
必要になる。

 

実はエアコンには自動運転という応急で使うシステムがあり、リモコン
なしでも電源をつけることが可能だ。

本体のどこかに「自動運転」などと、書かれたボタンがあるはず。
そこを押して、リモコンがなくても作動するかどうかを確認しよう。

 

これで作動しなければ本体が故障していることになる。

機械に精通している人でなければ、おそらくどうしようも
ないと思う。

 

本体がダメなら、業者のかたに来てもらい修理をお願いする、もしくは新しく買い替える
しかない。

どちらにしても、相当なお金がかかってしまうが、

暑さに耐えられないのならそうこうしてもいられない。

 

本体の故障がエアコンは安い時期にわかればいいが、
そうでないことのほうが多いかと思う。

 

室内の確認より先に書いてしまったが、これは
最終手段といえる。

 

室内

 

まさかとは思うがエアコンの作動で、他の家電が影響しているケースも
中にはあるらしい。

シーリングライトやテレビのリモコンが押されっぱなしになると
それが邪魔をしてしまうこともある。

 

また、蛍光灯が古くなってずっと点滅しているときあるいは部屋の温度が低いときも、

リモコンから信号が送れないことがあるんだとか。

 

上記が、リモコンの作動に関係がある。このときは一度、部屋内の家電の電気をすべて切って
エアコンだけをつけるようにしてみる。

 

という流れだが、ここまででだめなら故障していることになる。

 

故障したら

 

  • メーカーに修理依頼
  • 新しいの買う
  • スマホのアプリインストール

自分で修理するという方法があるが、至難の業だろう。
無理にしようとせずに、いっそ新しいのを買ったほうが
簡単であろう。

 

終わりに

今回はリモコンが故障かな?と思った時の

対処法を説明した。

 

買う以外の方法が使えない場合は

無理せずに新しいのを買うのが一番いい。

高い買い物ではあるけれど、快適にすごせるほうが

最優先なので。

 

関連記事

エアコンのリモコン、なくしてもうた!代用案を3つ示そう

エアコンの室外機にカバーの必要性は?

エアコンは犬に必要!設定と停電の対策とは?

 

 

down

コメントする




検索

ソムタイムスにてついてちらりと…

ただいま、食品会社の経理職として絶賛勤務中!

芸能とかドラマの記事多めかなーって感じ。

ごゆっくりどうぞ。

 

分類